ストレスをマネージするという意識改革

GLOBAL WELLBEING (グローバルウェルビーイング)は欧州での海外赴任者と

そのご家族の心の支援をいたします。NIP(オランダ心理学協会)登録サイコロジストまた

日本と欧州で多くの企業様での実戦を積んだ組織とストレス心理学の専門家によるサポートです。


お知らせ

2017.0303 弊社代表 淵上美恵著書出版

 「今備えて置くべき!海外赴任者のメンタルヘルス対策」

 

更新情報

子供のためのメンタルサポート




グローバルウェルビーイングは、日本人医師が働くジャパン・エキスパットクリニック(Japan Expat Clinic)と協力し、欧州在住の日本人の心の健康面をサポートいたします。

海外赴任者・在住者の心の健康を守る

GLOBAL WELLBEING (グローバルウェルビーイング)は実際に代表自身も海外での就労・海外赴任家族・大学・大学院留学の経歴をもち、また海外での出産育児を経験しています。欧州各地の海外赴任者・そのご家族・海外在住の日本人の皆様の心のケアをサポートをいたします。

 

御社は大切な従業員の健康管理を、日本本社主導のメンタルヘルス対策に任せっきりですか?

海外には日本国内とは全く異なる「海外在住者のみが抱える異文化特有のストレス」が存在します。身近に利用できる現地サポートを有効にご利用ください。




事業責任者・人事総務担当者様と企業の安全配慮義務

職場のうつ病対策と予防はどの企業にとっても、急務の課題です。海外事業所であっても、日本で雇用された従業員に対しては企業に法的義務があります。メンタルヘルス対策で職場の管理監督者が果たすべき役割は主に3つ。ご存知ですか。

 

自分の受け持つ職場のストレス現状を把握する

自らが受け持つ職場のストレス状況を数値化することは重要な安全配慮義務の一つです。これまでも問題が起こりやすい、または潜在化している事項に関し、ご担当者主導の対策検討が可能になります。

 

グローバルウェルビーイングでは、オランダ在住の日本人医師が運営するジャパン エキスパット クリニック(Japan Expat Clinic)の健康診断と同時にストレスチェックを受検することができます。

海外赴任者とそのご家族(個人様)への相談対応と心理教育

 心に抱えたストレスの問題を第三者に話すことはストレス管理の第一歩です。

しかし本人に不利益が生じる関係にある立場や職場では、相談しにくいものです。また、ご家族にとっても 家族の一人が不調を抱えると どう接したら良いのか、この先どうなるのかと苦しみを経験します。病気について理解を深めることが改善の第一歩となります。私たちはご本人とご家族の悩みの相談、また病気の症状と治療のあり方をお那覇市する機会を設けます。

 

 


最低限知っておきたい「こころ」のこと



代表 淵上美恵の執筆・共著書籍

「今備えておくべき! 海外赴任社員のメンタルヘルス対策 」

単行本     第一法規株式会社
淵上美恵著

 

ビジネス心理検定試験

「マネジメント編」

 

ビジネス心理学会

 

リスクマネージメントブックス第一弾

「事例で学ぶ メンタルヘルス対策」

久保美貴・淵上美恵  共著

 

ミニドラマで学ぶ メンタルヘルス

「コミュニケーション編」

第一法規出版

淵上美恵 監修

 

 

ミニドラマで学ぶ メンタルヘルス

「セルフケア編」

 第一法規出版

淵上美恵 監修

 

 

 



関連出版本

ビジネス心理検定試験

「基礎心理編」

 

ビジネス心理学会

ビジネス心理検定試験

「マーケティング心理編」

 

ビジネス心理学会

パラオへ行こう!

淵上美恵著 文芸者出版